カラニ・ペア(Kalani Peʻa)

「ハワイ音楽界が注目する期待のハワイアンシンガー」

kalanipea

ポイント

①ハワイ島ヒロ出身、マウイ在住ハワイアンシンガー

②ハワイ文化継承者としても活躍

③2016年8月5日デビューアルバム「E WALEA」発売!

プロフィール

ハワイ島ヒロ出身ハワイアンシンガー。ハワイ島プナ地区にあるハワイ語学校「ナヴァヒオカラニオプウ」を卒業した。ハワイ語で書かれた子供向けの本なども出版し、雑誌などの記事も執筆してきた。作詞家、作曲家、歌手として活動し、クラシック、ミュージカル、バラード、R&B、ソウル、ハワイ音楽など幅広いジャンルを歌いこなす。現在は、名門カメハメハスクールのマウイ島ケアラクリア校にて、ハワイアン・リソースコーディネーターとしてハワイ文化を教えている。

もっと詳しく知る!

Kalani Peʻaは4才の時に、発話障害と診断された。しかし、彼の母が言語機能を回復させるため、歌を歌わせることを決意し、ボーカルレッスンなどを受けさせた。すると、眠っていた才能が目を覚まし、コンクールや大会で様々な賞を受賞し一躍有名になった。

私が彼と初めて会ったのは2016年8月4日にThe Willows Restaurantにて行われたPakele Liveだった。毎月行われているイベントだが、この時は彼のCDリリースパーティーイベントで、私も初めて彼のライブを目にした。彼の爽やかで透き通った歌声が非常に特徴的だった。彼を紹介してくれたのが彼と同じハワイ島出身で友達のキミエ・マイナーさん。

ライブの休憩中に、キミエさんが彼を紹介してくれて、少しお話を聞かせてもらった。ハワイへの愛が溢れてる素敵な人だった。ハワイ語のみで授業を受けるイマ―ジョンスクールに通っていたので、彼はハワイ語が堪能だ。とても優しい方で、話していてハワイアンとしての愛を非常に感じた。

そんな彼のリリースパーティーには、ハワイの大物シンガーたちが多く訪れていて、彼がいかにハワイアン音楽界で注目されている存在かも分かった。私もCDを買わせてもらって聴いてみたが、非常に完成度の高いアルバムである。発売日8月5日、iTuneワールドチャートではアルバムランキング1位を記録した。

これからどんどん有名になるハワイアンシンガーなので、ハワイアン音楽好きなら必ず押さえておきたい。

カラニ・ペア (Kalani Pea)

ディスコグラフィー

2016年8月5日 E Walea

 関連リンク

・Kalani Peʻa公式サイト: http://www.kalanipeamusic.com/

・Facebook: https://www.facebook.com/kalanipeamusic

・Instagram: https://www.instagram.com/kalanipeamusic/

・Twitter: https://twitter.com/kalanipeamusic

Follow Me!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です